放課後等デイサービス業界に
広く通じる情報を随時配信中!


早めのご準備を!放課後等デイサービスにおけるBCP策定のポイントについて

2022/11/25

放課後等デイサービス事業所様向けセミナー

早めのご準備を!放課後等デイサービスにおけるBCP策定のポイントについて

みなさんこんにちは!
はぐめいとでは放課後等デイサービスや児童発達支援を運営している事業者様に向けて様々な情報を発信しています!

今回は「BCP」をテーマに、お話ししたいと思います。

令和3年度の報酬改定にて、全ての障害福祉サービス事業者を対象に、運営基準において業務継続に向けた計画等の策定や研修の実施、訓練の実施等を義務付けられましたが、ご存知でしょうか。

現在(令和4年度)は猶予期間にあたり、令和6年度(2024年4月)から義務化されます。

療育現場の皆様向けのお役立ち情報を発信するメディア「療育のミカタ」を運営する合同会社テラセル様にBCPについて、お話しを伺いました。

  • 新規開所でも安心の運営が可能です
  • 放課後等デイサービスを運営している会社が開発 療育に特化した業界唯一のソフト HUGの資料請求をする

BCPとは

 BCP 

Business Continuity Planの略


ここ十数年だけでも日本は、東日本大震災に代表される大規模災害や、新型コロナウイルスまん延に伴うパンデミックの発生など、今まで想定された規模を越える重大な事態に数多く見舞われました。

BCPは、そのような不測の事態に直面しても重要な事業を中断させない、または中断しても早期に復旧できる組織・サービスを目指して策定し、平時から備えるための、いわば「復旧手順書」と言えます。

BCPの意義

早めのご準備を!放課後等デイサービスにおけるBCP策定のポイントについて

BCPを策定する主な意義は以下の通りです。

・緊急時に事業の継続・早期復旧を図ることができる
・顧客の信用を維持でき、企業価値の維持・向上に繋がる
・指揮系統が不通になった際も、各現場で判断がしやすい

仮にBCPの準備不足によってサービスの復旧が長期化すればするほど、企業経営は悪化します。
もちろん職員や利用者の安全が確保されることを大前提として事業を継続すること、中断したとしても可能な限り早期に復旧することは、企業の信用と価値、そして収益の確保においても非常に重要です。

その意味でBCPの作成は、「課された義務」と考えるのではなく、「必須の備え」であると捉えるべきでしょう。

BCPと放課後等デイサービス

BCP作成は、令和3年の障害福祉サービス等報酬改定において、放課後等デイサービスのみではなく、すべての障害福祉サービスに義務付けられました。

他の障害福祉サービス、例えばグループホームのように常に利用者が施設にいる入所施設に比べれば放課後等デイサービスは利用者が施設にいる時間は限られるため、「何が何でも」災害時に事業を継続しなくてはならないという属性の施設ではありません。

ただし、例えば大規模災害の復旧に必要不可欠な医療・警察・消防などといったエッセンシャルワーカーの皆様のお子さまをお預かりする必要もあるでしょうし、後方支援として欠かすことのできない存在です。
加えて放課後等デイサービスの利用者である、発達障がいや知的障がいを抱えるお子さんの中には、環境の変化や大きな刺激に弱い子も数多くいらっしゃいます。
慣れない避難所で何度も奇声を上げてしまい他の避難者の迷惑にならぬよう、やむを得ず自家用車で不安な夜を過ごした。といった事例もSNSなどで数多く目にしました。

そういった事情を抱えるお子さんたちのためにも一日も早い日常を提供することが放課後等デイサービスの責務であり、BCPを作成する意味でもあると考えます。

BCPの作成のポイント

BCPの作成に際しては、厚生労働省から作成のためのテンプレートも共有されています。

新型コロナウイルス感染症発生時の業務継続ガイドライン

自然災害発生時における業務継続計画

策定にあたっては、上記のテンプレートを活用することが近道と言えます。

ただし、BCP策定にあたって難しいのは「BCP策定に正解はない」ということです。
各々の事業所が置かれた場所によって想定すべき災害の内容や規模も異なりますし、新型コロナウイルスのように日ごとに対策すべき指針が変わる現在進行形の脅威もあります。

まとめ

策定のポイントとして、以下の3点を押さえておきましょう。

BCP策定ポイント

・変えない部分(大方針)と変える部分(定期的に見直し、チェックする)を明確にしておく
・今後の見直しのために、参照したHPや資料は取りまとめておく

 (自治体のハザードマップなど)
・BCPを基にした訓練や予行演習に活用しやすい形式にしておく

セミナー案内

今回、お話しを伺いしました合同会社テラセル様株式会社ネットアーツ12月13日(火)共同オンラインセミナーを開催いたします。

BCPという聞きなれない言葉に「結局何すればよいの?」「何から手を付ければよいか分からない」というBCP初心者の法人様に向けて
「早めのご準備を!放課後等デイサービスにおけるBCP策定のポイントについて」と題し、BCP策定の目的や意義、策定にあたってのポイントを解説させていただきます。

児童発達支援・放課後デイの経営者・管理者の皆様、または法人内でBCP担当となっている方々、必見の内容です。

ぜひ、ご参加ください。
 

■日時:2022.12.13(火) 10:30 ~ 12:30
■参加料金:無料
■講師:合同会社テラセル×株式会社ネットアーツ
■会 場:オンライン会議システムZoomを使用します
    入室方法については、お申し込み後メールでお知らせいたします

セミナーの詳細・お申し込みはこちら

※内容・時間については変更の可能性がございます。予めご了承ください。
※申込者多数の場合は受付順で人数を制限させていただく場合がございます。予めご了承ください。

さいごに

HUGのセミナーも大好評開催中です!
開業・開所を検討されている経営者様や、個別支援計画の作り方で悩まれている児発管様に向けたもの、HUGで出来る機能のご紹介から具体的な操作方法をご案内するものまで、様々なセミナーを開催しています。詳しくは下記よりご確認ください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

HUGセミナーの詳細はこちら

052-265-8915
受付時間:9:00~18:00(土日休み)

  • 放課後等デイサービスを運営している会社が開発 療育に特化した業界唯一のソフト HUGの資料請求をする
  • 開業スタートダッシュパック 内容を詳しく見る

メールマガジンの登録

新着記事や放課後等デイサービスに関するお役立ち情報をお届けします!

メールマガジンの登録はこちら



カテゴリ

アクセスランキング
最新の記事
話題のキーワード



  • 放課後等デイサービスの毎月の請求業務を簡単・正確に。時間のかかる請求業務が簡単・正確にできます。
  • HUGなら個別支援計画の作成ができます!
  • オンライン支援・在宅支援対応
  • 放課後等デイサービスを運営している会社が開発 療育に特化した業界唯一のソフト HUGの資料請求をする


Copyright(C) Netartz Co.,Ltd.All Rights Reserved.